クラビットアリーナ

クラビットアリーナとは

クラビットはとても有名な抗生物質です。クラビット・アリーナという似たなまえの動画配信サービスもあってか、その名前の認知は急速に拡大しています。

クラビットは細菌の「DNA複製」を妨害します。

そして細菌を死滅させる合成の化学療法剤なのです。

ブドウ球菌やレンサ球菌、肺炎球菌、腸球菌など広範囲の病原菌にその効力を発揮することになります。

呼吸器、腸管、胆道、泌尿生殖器、皮膚、目、耳、鼻などの感染症において広く使用されています。

クラビットは、実は「オフロキサシン」の活性部分のみの構造をもつ薬です。そしてそのオフロキサシンの2倍の効力をもつという特徴もあります。

クラビットの副作用としては内服薬の場合は下痢や軟便、腹部不快感、吐き気、頭痛、食欲不振、過敏症、不眠などがまれにみられるといいます。

眼科用剤の場合には刺激感やかゆみなどの症状が現れる方もいます。

クラビットが有効な「細菌」といわれるものは「微生物」です。ウイルスとは違います。

ウイルスは単体で生命維持ができないことに対して、細菌は単体で生存しています。

ウイルスと細菌はよく混同されがちです。例えば、インフルエンザはウィルスが原因ですが、0-157は細菌が原因です。

細菌は人の体中に入りこみ、人間の細胞にとりつくことで栄養を吸収します。

栄養を吸収することで人体に害となる毒素を出し、近くにある良い細胞がどんどん破壊されてしまいます。

ウィルスは細胞を持ちあわせていないので、人間の細胞の中に入り込み、自分の複製を作ろうとするのです。ウイルスの複製でいっぱいになってしまった細胞は次第に壊れてしまいます。

その繰り返しで増殖していくのです。

細菌は細胞を持っています。抗生物質は細菌の繁殖を抑えるので効果的なのです。

ウィルスは細胞を持たないので抗生物質は効きません。

カゼなどはウイルスが原因である場合がほとんどですから、クラビットのような抗生物質は効かないのです。



商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析