クラビットと水虫

クラビットと水虫の経口薬の同時服用について

クラビットを服用しているときに、水虫の治療薬を利用しても、問題ないのでしょうか。

水虫の薬として、例えばラミシールがあります。

水虫の治療薬というと、一般的に塗るタイプの外用薬をイメージしますが、ラミシールは経口服用するタイプです。

水虫ができる場所によって、治療を行っていても効果が現れにくい箇所があります。

角化型の水虫や爪の水虫などが代表的ですが、服用タイプのラミシールを摂取することによって治療ができます。

ラミシールは、テルビナフィンと呼ばれる有効成分が配合されています。

水虫は真菌症の一種で、皮膚糸状菌(白癬菌)というカビが引き起こします。

真菌の細胞膜を、テルビナフィンが破壊することによって、殺菌的に働きかけるということです。

クラビットは細菌を殺菌する感染症の薬ですが、適用菌種や適応症に水虫は書かれていないようです。

水虫を治したいときは、クラビット以外の治療薬が処方されるでしょう。

クラビットを服用しても、水虫の症状が悪化するということも心配ないようです。

クラビットは、細菌が原因の多くの病気を治すため、処方されています。

何科にかかっても、処方される可能性がある薬です。

皮膚感染症や耳鼻科領域の感染症、呼吸器感染症、尿路感染症など、さまざまな治療に効果的です。

治療する方が成人の場合、ラミシールの使用方法は一般的に1日1回、食事のあとに125mgを経口摂取します。

医師の診断を受けて、水虫の症状や患者さんの年齢から総合的に判断し、用量が調整されることがあります。

水虫を治す薬のラミシールは、ネットショッピングなどでも扱われています。

あるお店では、処方箋は不必要と記載されており、7錠入りでおよそ2500円でした。

送料は無料なので、ラミシールのみの価格だけで自宅まで届けてくれます。

水虫の治療薬として、外から塗布するラミシールクリームやラミシールジェネリック医薬品も発売されています。

用途に応じて、選んでみてください。



商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析