クラビットとニキビ

クラビットとニキビの治療の効果

大人ニキビを治療するためにクリニックで受診すると、クラビットが処方される場合があるようです。

クラビット以外にも、バナン、ミノマイシン、ルリッドなどがあります。

大人ニキビの原因にアクネ菌の存在がありますが、これらの抗生物質を用いることによって、細菌が増殖しないよう、体の中から抑制しようということです。

活性酸素は、炎症の要因となります。

クラビットなどの抗生物質を摂取すると、アクネ菌の増殖を抑制し、活性酸素の元が少なくなりますから、大人ニキビの炎症が緩和するという考え方です。

抗生物質のセフェム系はバナン、ニューキノロン系はクラビット、テトラサイクリン系はミノマイシン、マクロライド系はルリッドがあります。

系統はこのように複数種類あり、殺菌できる細菌が系統によって分かれます。

本当ならば、アクネ菌を殺菌する系統の抗生物質があれば、大人ニキビ対策には一番便利なのですが、そのようなものはありません。

クラビットやミノマイシンなどいろいろ試してみて、その人にはどの系統の抗生物質が合っているか判断していくのです。

クリニックで処方してもらう抗生物質は、一般的に大人ニキビのアクネ菌に効果が高いと考えられているものです。

すぐに効果が現れる患者さんもいれば、なかなか結果につながらない患者さんもいるということになります。

大人ニキビによる炎症は、活性酸素に関係していると考えられています。

活性酸素を生みだす原因は、アクネ菌だけではありません。

活性酸素の引き金になるものは、アクネ菌でなくても、大人ニキビの原因になりうると考えられます。

紫外線を大量にあびたり、タバコを吸ったり、ストレスを蓄積することなども、活性酸素を生みだしますから、大人ニキビにつながるといえるでしょう。

クラビットなどの抗生物質を試しつつ、こうした生活環境の見直しを行うことも、大人ニキビ対策に効果があるのではないでしょうか。

紫外線を浴びないように予防したり、ストレス発散を心がけるなど、できることからぜひ始めてみてください。



商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。

このページの先頭へ

QLOOKアクセス解析